毎日を少しずつ良くする

パートしながら考えたことを書き留めるブログです

直感で住む場所を

f:id:masaratea:20220621115637j:image

今日の嬉しかったこと。

 

昨夜久々に湯船に浸かったので、ぐっすりと

眠れました!

寝起きが心地よい(^^)

 

今日も朝から蒸し暑いですが、

自転車25分くらい漕ぎ、引越し先の家に行ってきました。

 

今日は一階の床を拭いき、トイレ掃除、

風呂場のカビの煙やって、ホームセンターに

ゴミ袋などを買い出しに。

 

この気温なのに、自然の風(湿気が多く、ほとんど吹かない‼︎)とハンディ扇風機で過ごしました(^^;;

エアコン設置までの辛抱です‥

 

引越し先の地域も、ゴミ袋が有料でした。

 

ホームセンターの売り場でビックリ‼︎

 

値段見ると、今住んでるとこの4分の1だよ(°▽°)

激安!!!

 

ちょっとしたことですが、引越し先の良いところを見つけて嬉しくなりました。

 

家の窓を全て開けて、空気を入れ替えて

何もない空間で数時間過ごしました。

 

とても静かな場所で、鳥のさえずりが心地よく。

電車の音も気持ち良い。

 

辞めたパートの先輩達からは、

「どうしてそんな不便なところに引っ越すの?!」と驚かれたくらい、

今のところより自然が多い町だけれど。

 

その言葉に、どう説明したら良いのか一瞬分からなかったけれど。

 

なんとなく直感で、ここが良い!

と思ったこと。

 

自分の直感を信じてよかった!と思えます。

 

最初は、夫が一目惚れして決めた家です。

私はこの環境に、Goサインをした感じですが。

 

このGoサインを出すところが、私の直感を使った瞬間です。

好きじゃない‥と思ったら、反対してたでしょう。

 

そういえば‥。

25歳の頃に決めたアパートも直感でした。

(仕事先の寮が取り壊されるので、引越した)

 

この時も職場の先輩達に、

「アパートの1階なんて、女の人が住むのは危ないから絶対やめた方が良いよ‼︎」

と言われていましたが。

 

泥棒が入るかも⁇と、リスクとして検討はしましたが、それよりも全ての条件が気に入ってしまい、1階の部屋に住むことにしました(^^)

 

私はいつの時も、人の言うことを聞いていませんね(笑)

 

周りの人達の意見も、客観的なのでとても

ありがたいものです。

 

しかし。

100%そうなる危険がある!とか、絶対〇〇!

みたいなものは無いと思います。

 

それは、考え方が人それぞれだからです♪

 

最後は、自分の好きなように選んでいくのが

良いのかなぁ〜と、

引越し4回目を前に、思いました(^^)

 

さて、明日から工事が入ったり、荷物の搬入が

始まります。

気合い入れて乗り切ります‼︎

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

脳は過去のまま??

f:id:masaratea:20220620092821j:image

おはようございます。

 

3日前に書いていたブログ記事があったのですが、言いたいことをもう少し要約したい!

と思ってストックしていたんですが。

直す間もなく、色々な出来事がありました(^^;)

 

内容的には、いつUPしても関係ない?と思いつつ、私のような日常ブログは、その日にUPしないと何となく変になります。

 

迷わずに、その時書いたものでジャンジャン

行こうと思います(*^^*)

 

昨日は、小学生の頃からの友人と1年ぶりに会いました。

元気そうで良かった!!

3時間たっぷりお話ししました。

お互いの近況や家族のこと、仕事のこと、体調のこと。

「子供と話すとき、自分のことをおばさんと呼べるか?」問題など(笑)

世間からしたら、間違いなく40歳だし、子供から見たらお姉さんではもう厳しいのでは・・

Σ(・□・;)

と私は思いました。

友達は「私は自分のことおばさんって言えない!」と、「おばさん」という

ワードに拒否反応してました(笑)

 

色々話していて、何となくですが。

 

おや?

まだ自分が20代くらいの意識でいるのでは???

と会話から感じました。

 

身体の老化は目に見えており、昔よりも疲れやすいとか、白髪が増えたとか、

認識しているのですが。

 

仕事では、無理なことを人よりもたくさん引き受けてしまい辛い!!みたいな感じでした。

20代の頃からの愚痴が、ほぼ同じ内容だったのですΣ(・□・;)

同じ思考でグルグルしているような感じです。

 

また別の話で。

最近、姉と話していても同じ感じがありました。

 

「引っ越ししたら、〇〇が出来るじゃん(^^♪」

と言われ、何気ない会話だったのですが。

 

え??いつの話??????

 

私が数年前に趣味だった○○は、もう興味がなく(笑)

やりたい!なんて、ここ数年も言ってなかったのに。

 

あれ??

姉の記憶が最新ではなくなっているのか

Σ(・□・;)

 

時間は流れていないとか、過去と未来は存在しないとかありますが。

 

私が感じたのは、「身体が老化していってるのに、脳は過去のままだ!」

ということです。

 

これは、何の現象でしょうか??

(深く感じる内容ではないのですが、私は人と

話しながら色々考えてしまう変な趣味があります(^^;)

 

そんなこと言いながらも。

自分も人と話してて、ずっと同じこと言ってるな~と思われている可能性もありますね(^^;)

この現象を考えながら、引越し荷造りがんばります♪

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

冷蔵庫の中身を食べきっていく

f:id:masaratea:20220616102558j:image

 

今日の嬉しかったこと。

 

・朝の寝起きのまどろみタイムが幸せだったこと

(パートを辞めて1週間経ち、この幸せはまだ続く。。)

・引っ越しの段ボールに、今からでも詰められそうなものを見つける

(洗面所にあるストックしてある備品はどんどん詰めてしまおう!)

・冷蔵庫の食品が良い感じに減っている

 

まだ午前中ですが、3つ嬉しいことを見つけました( ^^) 

 

引っ越しまで2週間をきったので。

冷蔵庫の移動&買い替えに伴い、食材を食べきりたい!!のが目標です。

(季節的に、日によって気温が高かったり、ジメジメ湿度が高いこともあるので、

食材を一晩保冷バックに保管プランはやめました。)

 

冷凍庫のストック食材は、大分食べきりました。あとは母の唐揚げくらい。

 

冷蔵庫で気になるのは、調味料系です。。。。

今朝は、冷蔵庫にあった米粉、絹豆腐、

チョコドリンクパウダー、オーツミルク

などで簡単パウンドケーキを焼きました。

 

f:id:masaratea:20220616102625j:image

米粉と豆腐を使いきった!!

 

あとは、ケチャップ、マヨネーズ、ポン酢などを上手く使い切りたいところ。

 

なんとなく湿気が気になるから、冷蔵庫に入れている乾物系は

一晩くらい冷蔵庫なしで保管かな。。

 

日々食べている野菜、炊いたご飯、お肉、魚などは食べきれる分を

購入していこうと思います。

 

終盤はクックパッドとにらめっこだな。。。

レシピを紹介してくださるブログも検索しまくろう(^^)

 

引っ越し2日前くらいからは、お弁当買って食べる生活にしたほうが、お皿やタッパー、包丁とか段ボールに詰められるかな。。

 

引っ越し時間は午前中を指定したので、当日は

バタバタしまくる予感(^^;)

 

引っ越しは今回で4回目ですが、頭の中は忙しいです。。

 

今日もお読みいただきありがとうございました♪

 

 

引っ越しに向けて少しずつ

f:id:masaratea:20220615162240j:image

今日の嬉しかったこと。

 

・朝7時に、自然に目が覚めたこと!

 (パート辞めたので、朝○時に絶対に起きなければならないからの解放感を味わう)

タリーズコーヒーにて。本日のコーヒーが新しい味で美味しかったこと

・甘い物を食べずに過ごせていること。腹8分目キープ!!

 

今日は朝から雨でした。

軽い朝食を済ませて、夫は仕事へ。

昼には帰ってくる雰囲気だったので(ここに関して会話なし・・(笑))

私は部屋の掃除をサクサク済ませる。

いつもの掃除にプラスして、引っ越しに向けて

少しずつ取り外し作業を。

エアコンが備え付けなので、貼ってあるフィルターを外しました。

すっっっごいホコリが溜まっていました(^^;)

エアコンの外側も拭き掃除してスッキリ!

 

本当は、段ボールにガシガシ詰めていきたいのだけれど。

狭いアパートに、新居で必要な物が色々届き。

荷物こん盛りの空間に、段ボール積みまくると

大変な狭さになるので、

ギリギリまで詰められない。。。まとめられる物だけまとめています(^^;)

 

早く新居のカギ貰いたい!!

と楽しみな気持ちを抑えながら、出来ることを

やっています。

 

夫はというと。

窓に取り付けるロールスクリーンに悩んでいる

ようで、朝から晩まで、悩んでいるオーラが漂っています(笑)

なるべく費用を抑えたい、でも見た目も大事に

したいと葛藤しているみたい。

私がその相談になると、費用抑える!に一択なので結論が出てしまう(^^;)

そういうわけにはいかにようです(笑)

見守りたいと思います。。

 

午後は、市役所へ転出届の手続きもしてきました。

 

今はそこまでバタバタせず、スローに流れる時間の中で出来ることをやっている

感じです。

嵐の前の静けさ??

 

日々の生活を楽しみながら、引っ越し作業を続けていきます。

 

今日もお読みいただきありがとうございました♪

唐揚げパーティー企画

f:id:masaratea:20220614174328j:image

先日のこと。

 

実家にて、友人の誕生日会を開きました。

小学生の頃からの友人で、昔からうちの母が作る「唐揚げ」のファンでした。

 

「おばちゃんの唐揚げまた食べたい!」と、言ってくれる友達と。

料理を作って喜んでもらいたい、料理が大好きな母。

 

これは、コラボしたらみんなHAPPYなのではないか?!

とひらめき、1週間前くらいに日程の調整をしました。

 

みんなというのは、私自身の時間の日程の問題で。

母のところに行く日と、友人の誕生日プレゼントを渡す日、

(お互いの誕生日にいつも会う感じです)

それぞれ作るのは難しそうだったので、実家に来てくれたら

1日で2人に会えて、やりたいことが同時に叶うのでは!

という目的もありました。

 

来てくれた友人は、とっても喜んでくれました。

会うのは1年ぶりだったので、なにより元気そうでとても嬉しかった!

 

パーティーの料理担当の母は、とても張り切っていました!(^^)!

いつも娘達にも色々と作ってくれますが、娘達は言いたいこというので(笑)

この味がしょっぱいだの、作る量が多いだのってね。。

友人は小言なしで喜んでくれるので、母も嬉しかったことでしょう(^^♪

 

HAPPYBIRTHDAYの飾りつけも、100均で思い付きで購入。

母と一緒に飾りつけしました。

この作業も、母にとっても非日常感だったので、楽しそうにやっていました(^^♪

 

私は何をしたかというと、企画して連絡をとる、飾りつけを購入する、おにぎりを

握るだけでしたが。

 

勝手な思い付きで。

みんなの希望が叶い、結果楽しい時間となり。

私自身とっても楽しかった!!!

 

世の中のイベントの企画の仕事とかって、こんな感じなのでしょうか?

 

参加人数3人、ミニイベントでしたが。

楽しかったなあ!!!

 

大成功でとても良い思い出になりました☆彡

 

今日もお読みいただきありがとうございました(^^♪

仕事時間に追われない日々

f:id:masaratea:20220613075445j:image

今日は、なんとなく朝5時に目が覚めました。

 

パートは無事に退職を迎えたので。

 

masaratea.hatenablog.com

 

心の焦りがありません(^^♪

 

何時に職場に着いて、何時から業務を始めるから。

逆算して、何時に起きて〇〇をする、何時に寝る。。

 

などの、社会のリズムに「時間」に沿って自分を動かしていた。

 

当たり前だと思っていたし、自分は遅刻とかも人生の中でほぼほぼ無く、

私は素晴らしい!時間を守っていて偉い!

(長年やっていた医療職の職人技がまだ残っています・・・。)

なんて思っていたけれど。

 

本当のところ、時間に追われてやる仕事は好きではありません(笑)

 

ってことに、最近気づきました。

 

世の中の仕事は時間で決まっています。

この状態では、働けなくなってしまいますね(^^;)

 

価値観というものが、だんだんと変化していき、自分の考えも柔らかくなって

いっているなかで。

 

身体が言っています。

「無理はしたくない」「疲れたら休みたい」

「生理のときは自分のペースで過ごしたい」

「今の自分ができる範囲で」

 

引っ越しまであと2週間となり、少しづつ段ボールに荷物を詰めています。

詰めた段ボールを置く場所が限られるので、

まだまだ本格的にはできないのですが(^^;)

 

引っ越し屋さんのトラックは、費用削減の関係で小さめのを頼んだので、

当日よりも、前日までの期間に夫の車で運ぶのがメイン作業となりそう。。。

 

引っ越し屋さんのプロの方には、重い家電などをお願いしようと思います。

 

時間で動きたくないわけではないので、引っ越しまでに荷物がまとめられない!とかは

さすがにやりませんが(^^;)

 

「身体に無理なく」

それが、私の心地良いポイントなのかもしれません。

 

お仕事も、追われないものをしたいなあ~

と夢みて(^^♪

 

希望と一緒に、荷物を段ボールに詰めていきます。

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬

 

丁寧に退職をしてきました

f:id:masaratea:20220612072927j:image

先日のこと。

 

ついに、パートを退職しました。

今日はお休みです(笑)

 

最終日は、何十年と働いている先輩パートさんに、

作業場で深々とお礼のお辞儀をしました。

 

あと2年で定年退職となる先輩、もう20年?

もっとかな?

同じ部署で働いています。

 

尊敬と感謝の気持ちが湧いてきて。

お辞儀をしたときに、感極まってウルウルしてしまいまいた。

先輩の声も、震えていたように聞こえました。

 

お互いの状況を理解して、別れがくるのは仕方ないことと理解しつつも、

同じ空間でもう働くことはないという寂さ。。。

 

言葉の裏にある感情を、お互い感じ取った感覚でした。

 

その後、職場の上司、店長さん、事務所のスタッフの方にお礼を述べました。

 

4月末に引っ越しする物件に申し込み、5月の

頭にはほぼ決定したので退職の意をお伝えし、

6月上旬に退職という流れに。

状況と感情が追い付いていかず、上司もやや寂しさを感じているようでした。

その空気感を吹っ切るかのように、上司には感謝の思いをつらつら

述べさせて頂きました。

文章にはまとまりがなく、内容は伝わったかどうか?という感じですが(笑)

 

事務所のスタッフさんは、時々しか接点がないのですが。

今回の退職について、とても重く受け止めてくださっているようで、

私よりも涙目になり、寂しさを表現してくださいました。

 

世の中の出来事としてみると、「たかがスーパーのパートを辞める話」

であるかと思います。

私からすると「明るい未来に一歩進むために、

パート辞めます」

自分にとっては楽になる部分もあり、でも寂しさもあり。

新しい場所で再出発だ!という前向きな気持ち。

お店にとっては、「若いスッタフ(戦力)が辞めてしまった・・」

というのが強いのでしょうか。

 

自分の能力を決して評価しているわけではないのですが、お店の従業員のなかで、40歳は年齢はかなり若い立ち位置。

 

そして、他部署のスタッフから、

「エースだったんでしょう??」と言われ(^^;)

私がエース???裏ではそんな話になっているのか?!と驚き。

 

5年間コツコツ耐えながら、サクサク業務をこなしてきたので、そう思われたのでしょう。

 

他人から見た自分。

自分視点では、なかなか見えない側面で、おもしろい。

 

退職の日は、色々な方達の思いを(こうなんじゃないか?という勝手な想像も含め)

見ることができました。

 

事実とは違う側面があるかもしれませんが。

 

感謝の気持ちで退職をすることができ、今は気持ちが穏やかです(^^♪

 

パート先の出来事ブログを読んでくださった

皆様、ありがとうございました。

 

あっ、このブログはまだ続けます(笑)

 

今日もお読みいただきありがとうございました♬