毎日を少しずつ良くする

40歳からの生き方を考えるブログです

派遣登録してみた

f:id:masaratea:20220927205009j:image

昨日、1歩踏み出してみました。

派遣会社の登録会です(*^^*)

 

半分のドキドキと、半分の楽しさを持って行ってきました。

13年前くらいに、医療系の派遣会社には3社くらい登録して働いたことが

ありますが。。

医療の世界は狭いので、世間のことは何も知らなかった。

(今でもまだ良くわかっていないけど・・)

しかも、仕事がゴロゴロある世界なので。ブラックなやつがね(+_+)

強気な感じでお仕事もらっていました(^^;)

若いのもあったしね。。

 

あの頃と違い、今の私に社会の仕事でなにが出来るのか?

ちょっとドキドキです。

 

登録会の場所を確認し、カフェで時間をつぶし。

15分前に到着するように、計算して行動する。

10分遅れたら、キャンセル扱いになりますって

メールに書いてあるし。。

早めが良いよね!というのが私のクセ。

しかし、説明開始15分経っても、参加者が数人

入ってきており。

そうか(^^;)私はやっぱり真面目すぎるのか。。

仕事となると、ガチガチに真面目になり、燃えてしまうところ。

登録の書類をたくさん記入したのも、誰よりも早く

記入する(笑)

 

せっかちなのか、なんなのか。

 

無事に登録もして、短期だけどお仕事も決まりました。

 

今回のこの行動で、発見したこと。

私は同じ仕事、同じ作業をずっとやることが何よりも苦痛なのかも!

ということ。

派遣でも、うまく自分のスケジュールをコントロールして、

短期で色々な仕事、色々な職場でお仕事する。

そう!このスタイルが楽しいのかも(笑)

 

人によっては、不安定な仕事をしてどうするの?!となると思いますが。

 

私はワクワクしています(^^;)

 

ちょっと、このスタイルでやってみます。

一歩踏み出してみます

f:id:masaratea:20220925104542j:image

今日は朝から、家中の窓を開けました。

日差しが強くてやや気温は上がってきていても、

エアコンをつけるほどではなく。

窓から涼しい風が入ってきて、外から秋の虫?の声が聞こえる。

 

空気もなんとなく澄んでいて、なんともいえない心地良さです( ^^) 

 

お墓参りをしてから。

自分をさらに見つめ直しました。

 

masaratea.hatenablog.com

 

3か月前、スーパーのパートをしていた頃。

私にはもっとやりたいことがあるんだ!もっと文章が書きたい!

文章を書く仕事をしたい!

と思って、ネット上で行動に移してみたものの。

やっぱり、ちょっとしっくりこない(^^;)

 

※ちょっと、ここから占星術的な内容が混ざります。

ご興味ない方は、さら~と読んでください。

 

山羊座なので、リアルな世界で確実なものが欲しい。

しかし、本当は手放してしまいたい。

働くとか、社会とか、どうせブラックなんだからどうでもよくなる(笑)

いっそのこと、古い仕組みが全部壊れたら良いのに!とか、

思っていました。

 

松村潔さんの「ヘリオセントリック占星術」を読んでから。

この葛藤が、何なのか?!

とても深く理解できました。

本当にやりたいことと、発展させていく力と

全てかみ合っていなかったから悩んでいたんだ。

 

最も心に刺さったのは、「発展のための断念」というワード。

えっ???どうゆうこと?

 

自分が最も依存している性質の根を断つこと。

 

私はずっと、仕事・お金・地位・社会の仕組みなどに、こだわって悩んで壁に

ぶつかっていました。

これを反対の力で手放すという考え方があるそうです。

 

まだ上手く整理できていないけれど。

 

あまりこだわらずに、自分の身体を使って仕事を始めようかと思います。

明日、派遣の登録に行ってきます!

 

お墓参りで現実感が戻る

 

f:id:masaratea:20220922161805j:image

 

今日は、窓を開けたら肌寒いくらいの気温ですね(^^;)

突然の秋の訪れに、とまどってしまいます。

あの外に出るのが辛いくらいの猛暑よりは、

心地良い♪

 

さてさて。

私は珈琲を飲みながら気づきました。

 

私の周りで支えになってくれている人達は、

「現実をしっかり生きている」と。

昔からの友人2人もそうですし、

家族(姉、母、夫)もそう。

「夢を叶えるために!」

「好きなことして幸せになろう!」

「仕事よりももっと大切なことあるよね!」

なんていうセリフを聞いたことがありません(^^;)

※なにが良い悪いってわけではないです。

 

むしろ、これらのセリフは私が誰よりも強く

思っている(笑)

言えないけれど。

このブログでしか書けないけれど。

本気でこれらのセリフを言ったら、

このメンバーには怒られるであろう。

「現実を見ろ」と(笑)

友人くらいは、「それいいね!」と乗ってくれるかもしれないが(^^♪

 

仕事人間というわけではないが、思えばみんな

仕事でお金を得つつ、

その中で自分の好きなことをして、人生を楽しんでいる。

私にはそう見える。

 

夢を追いかけすぎて、生活がままならないって

いう人は1人もいない。

(姉はちょっとお酒飲みすぎで心配だけど・・笑)

 

突拍子もなく、常識を超えたことをする変な人!

みたいな人が周りにいないため、私は私自身を

変なのかも・・と心配になることも。

 

昨日は、半年ぶりくらいに父のお墓参りに1人で行ってきました。

なんとなく8月くらいから気になっていて、

最近は夢に父が出てくることも多くなり。

これは、今日行かねば!と何となく直感で

足を運んでみました。

 

ちょうどお彼岸なので、彼岸花も見たかったし♬

川沿いにたくさん咲いてました!!

f:id:masaratea:20220922161732j:image

f:id:masaratea:20220922161823j:image

お墓参りの習慣は去年の春からなので、

今ひとつ慣れていない私は(^^;;

とりあえず墓石を綺麗にして、お線香をあげて

手を合わせてきました。

 

台風の後だったので、小さめの墓石だけど

汚れがたくさん!!

水を何回も汲みに行って、ピカピカに磨いてきました。

前は、父の事を思い出したり、涙も出たけれど。

今回は、掃除に必死でした(°▽°)

 

何となく、思いました。

 

私はまだ生きているんだと。

しっかり現実を生きなくちゃと。

 

骨になった父から、こっちの世界に跳ね返されたような気がしました。

 

こんな感じで、まだ毎日迷走していますが(^^;;

パート先を探してみたいと思います。

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

 

 

思い切って休む

f:id:masaratea:20220921103959j:image

今朝は、静かで穏やか。

涼しい風が吹き、一気に秋が来た感じ。

 

週末の台風は、大きな被害は無かったのですが。

想像以上の強風で、家の中にいても怖かったです・・・(>_<)

雨戸を閉めていても、夜中はパチっと目が覚めてしまい、

しばらくスマホをいじって眠くなるのを待ちました。

 

昨日はずっと、眠さと眠さで眠かった(笑)

 

パソコンの電源を入れる気力もなく、

お仕事の応募をする気力もなく、

(なかなか案件をGETできず、挫け中・・・。)

もう眠るしかないと決意し、思うままに眠りました。

 

実際には、眠っている時間は少ない。

ラジオを流して聴いていたり、スマホいじって

ウトウトしていること多し。

 

それでも、少し休まると急に立ち上がって掃除をしたり、読書に集中して新たな発見をして、

感激したりする。

 

ダラダラとした生産性のない1日かもしれないが、

たまには「パソコン開くぞ、よし!」の時間をポイっとして、

気ままに過ごすのも、気分はかなりリフレッシュできました(^^♪

 

夫がいたら、何ダラダラしているの?パート探さないの?(とは直接は言われていないけれど、

多分そういう目をされる・・笑)

となるので、出張中はこんな日もあって良いだろう。

 

夫は行動力がある人なので、じっと家で何かを

するってことがほとんどないです。

私はおうちでのんびり大好きなのですが、

夫は元気なら出かけよう!タイプ。

全部一緒に行動していると、私の方が体力無いので

へとへとに(^^;)

休ませてください!!!となってしまう。

 

夫婦でもタイプが違うので、2人で生活している間の休息と活動のバランスが

難しい(^^;)

 

私の理想は、おうちのことをやりつつ、外で働かないで家で働けたら最高だな~!!と野望を抱いています。

 

身体を動かしてお金を稼ぐのも嫌いではないのですが、(今までずっとそうしてきたので)

新たな仕事にもチャレンジ中です(^^

 

しかし。

毎日頑張れない、休息を優先させたいときもあります。

そんなときは、何も気にせずに。

「やらない、眠る、ゴロゴロする」が

一番ということがわかりました。

 

夫がいるときに、この私の眠くてどうしようもない日が重なったらどうしよう(^^;;

 

またその日が来たら。ブログのネタにします(笑)

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

樹里さん、ほっぺが

f:id:masaratea:20220919121654j:image

先日、実家に行ったときのこと。

おやおや樹里さん、美人のお顔が!!

 

お気づきになった方はいらっしゃいますでしょうか?

 

f:id:masaratea:20220919121820j:image

そうです。何となくほっぺ?というか鼻の周りから

目の下らへんにかけてプックリしてます(^^;;

 

元気っちゃー、元気ですが。

16歳なので、奥歯は虫歯?でボロボロみたい。

心臓も悪いので、麻酔をかける抜歯は難しいと

言われてます。

 

体調の並で、腫れたり治ったりを繰り返し、

自然に抜けるのを待つしかないようです。

f:id:masaratea:20220919123454j:image

↑いつもより、熊みたいな顔だなぁ!

 

母とお昼ご飯を食べていると、いつもはおこぼれを

探す仕事をしているのに、この日は寝ていました。

 

大丈夫か?樹里さん、痛いのかな(泣)

 

f:id:masaratea:20220919122730j:image

f:id:masaratea:20220919122740j:image

そのうち、いつもより時間遅れて台所に向かっていました!ゆっくり、ゆっくり向かっています♪

 

食欲はあるみたいだね(°▽°)

 

ほっぺが気になりましたが、前回よりは私に興味を持ってくれた様子で、実家のリビングドア開けて入ると、

 

ジーーーっとこっちを見て立って歓迎してくれました♪

 

「やっと来たのね、今日は遅かったね」

そんな事を言ってる立ち方でした。

 

16歳なので、かなりの高齢です。

見えてなかったり、聞こえてなかったりもあるので

反応もゆっくりです。

 

若い時のキャンキャン吠えて飛びついてくる感じも

懐かしいけれど。今のゆっくりペースの樹里さんも、大好きです。

 

私の癒しの樹里さんの話でした♬

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

 

マクドナルドで働いていた母

f:id:masaratea:20220919093744j:image

一昨日のこと。

実家に行ってきました。

樹里さんも、母もあいかわらず元気だったのですが。母はちょっとパワーが足りないかな?という感じ。

樹里さんが4時起きで、散歩に行きたい素振りを見せるようです(^^;)

母はちょっぴり眠そうでした。

 

外が蒸し暑いのもあったので、この日は家でお昼ご飯を食べて、アイスコーヒーと甘い物でおやつを食べて過ごしました。

 

私は今、パートを始めることで悩んでいるので、母の仕事歴をたくさん話してもらいました。

 

結婚前は、広告代理店の経理のお仕事をしていました。

40年くらい前の話です。

東京生まれの母は、実家から電車で20分の

有楽町のビルに通勤。

10年くらい働いて結婚して、しばらく専業主婦。

48歳くらいになって、生活費のためにパートを始めたそう。

仕事をするブランクがあったのに、働くのってすごい勇気がいると思うので、凄いです。

しかも、マクドナルドです(^^♪

 

母は夜寝る前に、布団で分厚いマニュアルのファイルを開いて、ハンバーガーやポテトの作り方を覚えていました。

 

当時はほとんど機械化されたいないので、ハンバーガーのお肉の焼けるタイミングや、ポテトの

塩加減などは人の手でやっていたそうです。

また今より世の中が活性化しているので、すごい量が売れたみたい(・□・;)

4時間のパートでクタクタになったけど、とても楽しかったようです。

 

マクドナルドのパートを12年くらい続け

(これも凄い!!)、

父が定年退職となり、しばらく2人で旅行したりのんびり過ごし。

父と2人でずっと家にいるのがストレスになり(笑)今度はクリーニング屋でパートを始めました。

 

こうしてみると、母は働いて人と接したりするのが大好きなようです(笑)

確かに、働いているときの母は、いきいきと輝いています。

今は82歳になり、樹里さんと暮らし平和な毎日ですが。実は、少し物足りないのかな?と思うことも。

 

ずっと働くなんて、辛い世の中だとずっと思っていたけれど。

人にもよりますが、動くのが好き&人と接するのが好きな人は長く働くことが良かったりもするものですね(^^♪

 

昔の話をたくさんしている母の表情が、

とても活気づいていて楽しかったです♪

 

48歳からチャレンジした母の話を聞いて、

私にもまだ出来るのかな?とパワーを貰いました。

母のようにパワフルに動き続けるかはわからないけれど(笑)

人生のお手本だなと思いました。

 

今日もお読みいただきありがとうございました♪

 

人からの評価はもういらない

f:id:masaratea:20220918115603j:image

今朝は、雷と雨の音で目が覚めました。

台風情報を確認しつつ、心まで持って行かれないようにしっかり自分に集中したいと思います。

 

自分のやりたい方向を地道にやりつつ、

夫との生活をキープするために

(夫はパートで働いてほしいと思っている)

パート先を3つくらい候補に絞りました。

通勤時間と、時間帯と、時給と、自分が苦手すぎないものという視点でざっくりと決めています。

 

新居に引っ越してから、私が無収入の間は夫が

全て払ってくれています。

流行りの風邪も治ってきたので、そろそろ何か

動き始めても良いかな?というタイミング。

 

求人をたくさん見てますが、全てが過酷労働なのが想像できる(笑)

私の気持ちの問題もあるかと思います(^^;)

「労働=過酷」とすぐ繋げる思考、上司を始めみんなに嫌われたくないために、

異様に頑張るクセ。。疲れてフェードアウトして、辞める流れ。。。

もうそんな自分に会いたくない!!と思う自分が、求人を見てはため息(笑)

 

しかし、前回のスーパーのパートで良いこともたくさんありました。

自分の本当の思いを、上司に伝えたこと(ちょっと泣いてしまいましたが・・)

今までやったことのない試みでした。

○○の業務を覚えてやってほしいんだけどという提案で、

え??それって、押し付け??と感じた私は反論しました。

「ただでさえ負担が多いので、私はこれ以上頑張らなくても良いと思います。」

これ、今思うとよく言えたな(*^^*)

私が断ったことで、新しいスタッフが入ったり、上司とは少し接しやすくなりました。

 

この経験は、人との関わりを通して自分が少し

成長した気がします。

また新しいパート先でも、こういった体験が待っているのでしょうか。

次こそは、初めから自分を守りつつ働けるでしょうか。

 

「誰かの期待に応えよう!頑張った自分を評価してもらおう!」

というのは、集団意識でもあるようです。

 

思えば。

中学生の過酷なソフトテニス部で、顧問の先生に対してそのような価値観で

みんなが動いていました。

先生に怒られないために頑張る、先生に褒められるように頑張る。

なぜって??先生が怒ると、誰か殴られたり、

練習量が過酷になるからです・・。

軍隊のようですね(^^;)

 

この部活で、根性はつきましたが(笑)

この価値観は大人になってからの仕事で常についてまわっていました。

 

もうこの価値観は捨てます!!!!!!!

人からの評価を得るために、自分にムチを打つ

必要はない!

と決意するだけで、怖くないかも(*^^*)

 

意識を変えて、もう1回チャレンジしてみるか~~

 

ちなみに、今82歳の母は。

48歳のとき(私が6歳のとき)、20年ぶりくらいにパートを始めたそうです。

しかも、マクドナルド!!!(・□・;)

 

すっすごい!!!

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬