毎日を少しずつ良くする

40歳からの生き方を考えるブログです

家事に心を込めて

f:id:masaratea:20220722104158j:image

今朝ゴミ出しを終えた直後、ザザーッと雨が降ってきました。空が暗い雲に覆われていたので、

なんとなく降ることを察知。

朝ごはんを食べずに、もくもくと家中のゴミ集め。その勢いで外に飛び出し。

雨に濡れずに大成功!!!自分に乾杯(^^)

 

今は、雷&雨で外がざわついています・・。

 

引っ越してきてから。

毎日の仕事は、家事になりました(^^)

 

次のパート探ししなきゃ!と思っていたのですが、今までの経験上、こうやって焦って探すと

ろくなことがない。。。

また同じパターンを繰り返すの??

 

「果報は寝て待て」の言葉を胸に、目の前のことに努力をして

取り組もう!!と思い今は暮らしています。

 

目の前のやるべきこと。

それが「家事」です。

掃除、洗濯、整理整頓、炊事などなど。

 

家事は毎日のことであり、自分のためにやる

最低限の行動だと今までは思ってやってました。

自分が疲れているときは、なんでわたしがコレをやらなきゃいけないの?とか、夫は疲れていても何もやらなくて良いなんて、誰が決めたの?

とか、イライラして取り組んでいました(^^;)

 

今は心を込めて集中して取り組んでいるので、

夫に対して不満もなく、快く取り組めています。

 

元々、掃除することは好きです。

 

しかし、毎日の自分の役割として取り組むと、

また違った好きが見えてくる感じです。

 

家の中で過ごすことも、引っ越してきてから心地良くなり、これも夫のお陰だと思います。

 

だからこそ、今の私に出来るのは

「次なるパート探し」ではなく

「家事をやること」

 

外でお金を稼ぐのは、夫におまかせしよう♬

そんな風に思って、私は家に集中しています。

 

そんなの当たり前でしょ?と思う方もいるかもしれません。

昭和の時代はこのスタイルが多く、逆に今は、え?!共働きじゃないの?と異質な感じかもしれません。

 

ですが、これも人それぞれなんだろうな~と

何となく理解しました。

 

共働きでいる必要は本当にあるのか?

夫婦で毎日笑顔で過ごせるには、どういうスタイルが合っているのか?

自分の得意なことはなんなのか?

自分がどう過ごしたいのか、どう過ごしたら周りの人に喜んでもらえるか?

 

など、問いかけて暮らしてみたところ。

 

今はこれがベストスタイルです(^^♪

 

20代の頃から過酷な労働をこなしてきて。

ずっとそれを続けなければいけない、

バリバリ働くことが周りを幸せにする、

みんな喜んでくれると、どこかで同じ価値観を

持ち続けていました(^^;)

女性らしく~、家庭を守るように~とは、

親には教わりませんでしたもの(笑)

どちらかというと、男性のように育てられた。

おかげで、逞しくなれた(笑)

 

長くなりました(*^^*)

もう、外はすっかり晴れています!

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬

パート辞めてからの穏やかな生活

f:id:masaratea:20220717103408j:image

昨夜は、眠れたのが0時ころでした。

 

スーパーのパートをしていた1ヶ月前は、こんな夜更かしはできません(^^;)

朝8時には、頭フル回転で値段をつけたり、商品をパックしたり、全力で作業をしていたからです。

遅くても、22時半には眠っていました。

何かの商品作りを間違えていたら、その日の全ての作業が時間をおしてしまうという

プレッシャーに勝つには、睡眠が大切でした。

 

最近、気づきました。

鏡の前で自分の表情を見ると、穏やかなんです(^^♪

健康的といいますか、以前はもっとゲッソリと

疲れていた感じだったのに。

(年齢のせいかな?とにスルーしていましたが)

 

昨日の夜更かしのあとでも、顔色がバッチリ!

ビックリ!!これが、プレッシャーからの解放なのか(・□・;)

 

ここ最近は、朝ごはんを食べたあと、1時間くらいパソコンを開いてブログ書いたり、読んだりしています♬

この時間をとれる生活が、夢みたいです。

 

たったの4時間のパート生活でしたが、前後の

準備時間など含めると5時間くらいの

拘束です。頂けるお給料は4時間で4320円。

もちろん、得られるものはお金だけではなく。

そこには、人との関わりだったり、コミュニティの所属感だったり、社会の動きを体感したり、

家にいるよりもたくさんのことを経験できます。

 

これから、生活費の問題が明白に出てくるのですが(^^;)

(夫には、次が見つかるまでは助けてもらう話になっています。)

 

理想の働き方を実現する!決意と、目の前の生活状況と、夫の意見と、

どこかで妥協点を見つけなければなりません。

 

焦っていても良い流れはこないので、今はまだ

仕事のことは考えずに。

 

今日も、書類収納を取り組みます♬

衣類用のメタルラックを改造して、捨てようと

思っていたカラーボックスを組み合わせて、収納

スペース作りをします(笑)

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬

 

樹里さん、復活した

f:id:masaratea:20220716102641j:image

昨日は、10日振りくらいに実家に行ってきました。

 

先週、樹里さん(16歳の子犬)が不調にて、

姉が急遽病院に連れて行ったとのこと。

高齢からくる心臓の弱りにて、利尿剤を2年くらい前から飲んでいるのですが。

今回も、心臓からくるもの。特に、どこが悪いというわけではないそうだ。

何かの注射をしてもらい帰宅。

その後、姉が羊の肉のジャーキーを樹里さんに

置いていってくれたとのこと。

 

それから、樹里さん復活です!(^^)!

 

注射が効いたのか?(母に聞いても何の注射をしてもらったのか不明・・笑)

羊の肉ジャーキーにパワー貰ったのか(^^♪

 

昨日家に入ったときに、樹里さんがしっぽフリフリ(高齢なので弱めの振り)

しながら、近づいてきてくれました♬

その後も「樹里~!」と呼ぶと、スローながらも何度か近寄ってきてくれる!

 

10日前は、私のことを嫌いになったのかな??黒いワンピースだから??

(母がいわく黒い服の人を怖がるらしい・・笑)

とショック受けるくらい、近づいてこなかった。。

 

今思うと、暑さや心臓の調子で、辛かったのかもしれない。

いつも通っている動物病院の先生からも、「私が診ているワンちゃんの中で一番

心臓が悪いのが樹里さんだよ!」と言われたくらい。

f:id:masaratea:20220716102756j:image

いつの間にか、母よりも年をとった高齢の樹里

さん。。

 

側で一緒に過ごす母は、最期まで面倒みてあげたい・・という思いで、

明るく楽しく暮らしています(*^^*)

 

樹里さんと同じように、母も10日前より元気でした。

少し涼しくなったので、過ごしやすいとのこと。

 

作ってくれた料理にもパワーがこもっていました!!

 

2人と会って元気でいるのが分かると、私も嬉しくなります。

 

来週は、母と姉が新居に遊びにきてくれることになりました♬

 

やばい、片付けてないところがある(^^;)

夫が出張中でもあるので、片付けしっかりやりたいと思います(笑)

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬

 

自然との付き合い方

f:id:masaratea:20220715095858j:image

今の戸建に引っ越してきて、半月になりますが、

ついに!!G(黒いアレです)さんが登場しました(°▽°)

 

その登場方法は、過激で。

 

お風呂場のドアを手前に引いた時、

ドアの上のカクっと折れた場所から?!!

Gさんが降ってきた。

 

私の手の上に(><)

 

ビックリして、手をブンブン振り払うと、

お風呂場内の蛇口コーナーに素早く隠れ。

 

私は手に残ったカリカリとした感触のショックで、ずっと叫び続ける(笑)

「どうしたのー??」っと2階の夫が心配してきてくれるのだが。

 

捕獲に慣れていない2人は、しばらく翻弄され(^^;;

逃してしまいました。

 

一体どこに行ってしまったのか?!!と不思議なくらい、最後の方は見つからず。。

 

そして翌日になり、階段で遭遇!!

同じGさんと思われます。

 

またまた2人で格闘するものの、捕獲出来ず(^^;;

捕まえたい気持ちと、潰したくない気持ちがある2人は逃げられっぱなし!

 

しかし、玄関ドア付近にGさんを追い込むことに成功したので。

「ドア開けて外に出そう!!」と私が叫び、

ドアを開けてもらう。

すんなり外の世界に歩いていき、ホッとする。

 

人間は勝手なものです。

生物みんなの物である自然の中に家を建てて、

自分達のエリアを作り、そこに侵入した虫を

攻撃する。

 

最近読んだ本が、「センス・オブ・ワンダー」「沈黙の春」「腸と森の土を育てる」なので、

今までの視点と変わってきます。

 

引っ越してすぐ、土のままになっている庭に対して夫が言いました。

草が生えてきて汚いから、そのうちコンクリートで固めたいね!と。

小さい庭だけど、野菜植えたり、お花植えたりしたいという私の希望とは真逆です(笑)

夫の主張もわかります。

確かに、土があると窓のサンなどは風や雨で

すぐ汚れてしまいます。

家の壁も、泥だらけになりがち。

 

また、家に着くまでの道路脇に生えていた

背の高くなった草があり。

引っ越した当日にすぐ役所に行き、

車に当たるから剪定してほしいという夫。

 

車に当たったり、視界が悪くなるので剪定は

必要だと思います。

(先日、きれいに剪定されていたのを見てスムーズに通れるようになり、良かったと思いました)

 

土や草や虫など、何もかもを排除すること。

人間が思い描く「清潔感」や「便利さ」

を目指しすぎることに、なんとなく違和感を感じてしまいます。

 

本の影響もあるかもしれません(^^;;

 

又は小さい頃からジブリ作品を見て育ってきたので、きっと「自然」「共存」とかを考えたくなるのかもしれません。

 

こういう行動をしたら、人間として正解!

みたいなのは無いかもしれないけれど。

 

今回は、Gさんの登場、家の庭をどうするか

問題、道路の脇の伸びた草について、自然との

付き合い方を考えるきっかけになりました。

 

もっというと、「人間は自然の一部」

ということだそうですが。

便利な生活の中にいると、普段忘れがちですね(^^;;

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

晴れないときは。。

f:id:masaratea:20220714102023j:image

ここ数日のこと。

 

何となく、気分が晴れない(^^;)

有難いことに、何不自由なく暮らせているし、

嬉しい出来事もある。

 

嬉しい!楽しい!ワハハハーっと笑うのだけれど。

 

しばらく時間がたつと、スーっと素の自分に戻ってしまう。気分が晴れない。

(というのは、夫には内緒です・・。)

 

天気のせい?世の中の事件のせい?

仕事をしていないから?お金の不安から?

 

 

昨日、粗大ごみを捨てに行きました。

前の家からの使わない家具や衣装ケースなど、

全部で70kgほど!!!

 

物理的にもスッキリして、それらが置いてあった部屋を何度も見ては

捨てられて良かったと思った。

その後は、昼寝をしたり、夕飯は野菜とお肉を

多めに食べたり、身体を整えるようにした。

 

今朝になり。

気分が晴れていることに驚く(+_+)

 

満月の影響だったのでしょうか~???

ホルモン系なのかな??

 

ここから学んだことは。

どんな心の状態でも、日常生活(食べること、

眠ること、掃除をすること、家を片付けること)をきちんと送ること。

これらの行動を淡々とやっていけば、身体と心はついてくる!!!!

 

逆もあると思います。

 

私の場合は、このパターンで何となく落ち着いてきました(^^♪

 

自分のコンディションには波があること、それにOKが出せること。

(なんで?とジタバタしがちなんですが)

受け入れていこうと思います。

 

今日もお読みいただきありがとうございました(^^♪

 

考えるよりも、行動が吉?!

f:id:masaratea:20220713152550j:image

昨日のこと。

 

引っ越しする前に借りていた図書館の本。

期限がだいぶ過ぎてしまい、返却のお願いメールがくる・・。

 

頑張って自転車でも行けなくない距離。

(でも暑そう!)

電車で一駅なので、自転車→電車が楽ちんだけど。(交通費がかかる!)

実家に帰るついでの日に、途中下車して返せば

良いのでは?

 

などと「行かない」理由を探し頭の中でぐるぐる考えていました。

 

そのうち、横になって考えていたので眠くなり(^^;)

今日じゃなくてもいっか!と、先延ばし思考に

なる。

 

みなさんも、こういうことありませんか??!!

 

私は結構ありまして・・・。

 

パターンとしては、時間的に無理というよりも、お金がもったいないという結論になりがち。

お金を大切に生きているとも言えるのですが・・。

 

この本を返しに行くという場合、お金とトレードになるのは「時間」で、

自転車で行くよりもかなり短時間で済む。

 

ここでまた、どちらが得か???を考え始める・・。

 

ここまでで、なんかいつもと同じ感じで疲れてきたので。

立ち上がって、電車でサクッと行くことに決意。

 

決めると同時に、家を出る。

もう、出る!!!

 

頭ではなく、足を動かす!!!前に進む(笑)

 

その結果、本の返却後に空いた時間で駅ビルをプラプラ♬

久々に、プラプラしているなあ~と楽しみ。

髪の毛バッサリ切ったので、イヤリングが欲しくなり、色々と見てまわる。

 

お値段安いけれど、んん~、ときめきが少なめの商品。悩んだけれどやめる。

 

いつも通りすぎる、ちょっとお高めのアクセサリーのお店で、

何となく足が止まり、プラプラ。

 

お店の人のトークも、嫌な感じがなかったので

楽しく参加(笑)

 

探していた樹脂タイプのイヤリングが、

なんと!!!!!

3個で1000円!

始めにチェックしたお店よりも安い(*^^*)

 

デザインもたくさんの種類があったので、好みの物が3個も選べたので、

迷わずに購入しました♬

 

家でゴロゴロして悩む→移動する→本の返却→

プラプラしていたら

良い買い物が出来る→嬉しい!!

 

という流れ。

お金は使ったのだけれども、良い買い物ができた

嬉しさのが大きい!!

 

もしも行かない選択をしていたら?

使った分のお金は手元に残ったけれど、

本の返却が頭の隅にあり、気になっていたかも。。

 

自分が選択していない時間について、こうだったかも・・と考えるのは、あまり意味がないと思うので。

 

ここ最近の私にとっては、あまり考えずに動いた方が上手くいくのかも?!

という結論が出ました(笑)

 

「よく考えてから計画して動く」というパターンは、私にとってはもういらないのかもしれない♬

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬

 

 

前のパート先からの連絡で

f:id:masaratea:20220712105205j:image

今朝も、5度寝くらいしました(*^^*)

 

朝は早く起きるのが身体に良い!とか、朝活して充実!!とかの価値観があったけれど。

本当は、布団の中で何度も寝ては起きて・・・がやりたかったのかもしれない♬

 

この何度も眠っている状態のとき、辛い夢だったり、苦しい夢を見ます。

それでも。

不思議と目覚めが悪くなることもなく、

脳はスッキリしています。。

 

さて、昨日は働き方について本音を語りましたが。

 

masaratea.hatenablog.com

 

何度読み返しても、違和感がない本当の気持ちをサラサラーっと書いてあります。

(悩んで書いたのではなく、20分くらいで書き終えてます)

 

引っ越してきてから、前のパート先の先輩から

何度かメールがありました。

元気?とかの何気ない会話だったりして、嬉しかったのですが。

 

ある日、打診のメールがあり。

部署の社員さんが、私の家からわりと近くの店舗に移動になったので、

もしパート先が決まっていなければ働いてみないか?という内容だった。

先輩としては、あまりお勧めしてはいない感じだったが(同じ辛さを味わったので・・)

一応伝言です・・という感じだった。

 

引っ越しをきっかけに、パート先を辞める決断をして、もう同じような価値観から

抜け出してみよう!という決意をしている途中に、揺れ動くような出来事(^^;)

 

お店は違うけれど、慣れた人とまた一緒に仕事をする。

声をかけてくれたのは、有難いけれど。

反対に、また私の労働力を良いように使われるのか・・という気持ち(笑)

 

お金の心配、次の仕事を探す心配などは解決するけれど。

 

また、同じことを繰り返すサイクルで良いのか?

私はそれで楽しいのか?幸せになるのか?

 

10分くらい考えて(短かっ!!!)、お断りの返信をしました(^^;)

 

今考えると、自分の気持ちに正直になった行動が出来て良かったです。

次の仕事かあ~どうしようかな・・と考えながら、引っ越し後の用事を済ませている

時期で、フワフワしていたのでこのような連絡があったのだと思います。

 

この連絡で、かなり心が揺れ動き、身体からブワーっと汗も出ました(^^;)

 

燻っていたものが、揺れ動かされた感覚。

 

ついに、自分の意見を言葉にするときが来た!

という瞬間でした。

 

これらの出来事と、こうして2日間ブログに書けたことで、もう迷いはありません(^^♪

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬