毎日を少しずつ良くする

40代になって日々の変化を楽しんでいます

様々なエネルギーの中で

f:id:masaratea:20240102185421j:image

2024年になりましたが、

昨日から色々な出来事があり。

 

ニュースやSNSを見て、

色々な感情になり。

 

それでも、今自分の目の前のことに集中して

日々の暮らしを続けていく。

 

これからも、こういった場面が多くなる

かもしれない。

 

今日の私に起きた日常は、

早朝に仕事で出かけた(遠方です)

夫から電話がきて。

 

「忘れ物したので、早急に宅急便で送ってほしい!!」

というドタバタミッションが起きました(^^;;

 

今日中にではなく「早急に」なので、

営業所までタクシーを使いました。

 

なんというタイミングか、

箱根駅伝のために、近所の道路が閉鎖され。

いつもの道が、渋滞で全く動かず(笑)

 

行き先を、違う営業所に変更して。

タクシーの運転手さんにも、知恵をお借りして

助けていただき…。

 

「早急に」ミッションを終えることができました。

 

タクシーで右往左往したので、

かなりお代はUPしたけれど(^^;;

 

送った忘れ物は、

明日の仕事に間に合いそうなので

良かったです。

 

このミッションが届いたのは、

カフェでモーニングを頼んでいる間だった。

 

私は一気飲み、一気食い(笑)

して家に帰ることにした。

 

よく映画やドラマとかで、

主人公は食べないでお代だけ払ってお店を

出ていくシーンがあるけれど。

 

私はそれをする勇気がなく、

ありがたく急いで食べました(°▽°)

 

地震の被害状況とか、他にも驚くニュースが

あるけれど。

 

自分を整えるために、

50分運動をして、汗もかきました。

 

うちは川も海も近いので、

いざとなったら避難できる体力がないと。。

と備えております。

 

バタバタしたけれど。

 

外の世界を見ながら、考えながら、

自分のやるべきことをしたいと思います。

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

内側から燃やしていく

f:id:masaratea:20231229155557j:image

身体をしっかり休ませたり、

散歩をして全身の血行が良くなったり、

少し汗をかくくらいの運動をすることで。

 

巡りが良くなり、

それが目に見えない「やる気」になっていく

のが、ここ最近実感しています♪

 

今までは、

やる気を出す=戦うみたいな感覚でした。

外側からやってくる理不尽な出来事に

対する、怒る力。

誰かの言葉に対して反応する

自分の主張。

 

それらも同じく、燃えているけれど(笑)

 

元々、自分の中に純粋にやりたい事があり、

それらが抑圧されて火種として燻っていて。

 

外側からの出来事は、

きっかけに過ぎない。

 

他人の言葉とか、世の中の現象とか、

本当はどうでも良い事なのに。

どうしても囚われていた(^^;;

 

視野が狭くなり、

ずっと永遠に誰かの文句を言い続けていたり。

 

これからは。

もっと内側からの力を燃やして出す事で、

良い循環ができるのではないかな?!

という閃きがあります。

 

世の中の出来事や、

他人の言動はスルーできるように。

(身近な大切な人の言葉は拾います♫)

 

自分を軸にして、

2024年は過ごしたいと思っています。

 

辛くなるのも、楽しくしていくのも

全ては自分から!!

 

f:id:masaratea:20231229155722j:image

今日は、母のところへ煮物を貰いに

行ってきました。

お正月、全員で集まりはないけれど。

かまぼこ、伊達巻など、色々買い揃えて

いました(°▽°)

 

誰がこんなに食べるのか?!

(私たちしかいなくないか?)

 

きっと、長年の習慣なんだと思います。

「買うこと」が楽しい!!

 

家にいて寂しくなり、落ち込んでしまうより‥。

この方が良いか!!

 

と思い、伊達巻一本貰ってきました(^^)

食べきれるかな‥

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

 

色々やってみる!

f:id:masaratea:20231228073710j:image

今朝のカードは、

「ワンドの5」

見せかけの戦い、刺激的な挑戦。

 

そういえば、高校生のとき。

なりたい職業が決まって、

それに向かって努力をするのが楽しかった。

 

社会に出るまでの、3年間。

睡眠時間を削って、資格を取るのに必死だった。

 

しかし。

その仕事はとてもハードだったので。

続けるためには、職場を変えなければならず。

たくさんの職場に行ったが、

やはり続けるのは困難で。

13年で幕を閉じる。

 

色々と理由はあるけれど。

本当にそうなのか?辞めたのは、

「逃げ」なのではないか。

そんな思いがずっとつきまとっていた。

 

続かなかった=逃げた

という図式になりがちだが。

 

そうではなく、

「私は出来る限りのことをして、

最大限にやりきったんだ!!」

と、認識を変えてから。

 

ガラッと、見方が変わり。

 

さあ、次々~(^^♪

と、前を向くことが出来た。

 

これに気づいたのは、ここ最近のことで。

かなり拗らせてました‥。

コロナ禍で、心の奥から浮上してきた。

 

それまで色々なことをしても、

過去選んだ職業から「逃げた」

感覚があったので、何もしていても

何となくしっくりこない。

 

高校生のときに抱いた、

その職業への希望は消え、

今は、不信感でいっぱいになったのもあり。

 

「やりきった!」はい、終わり。。

が、本当に良く合っている(笑)

 

さて、今日のカードと繋げると。

私の今までの挑戦は、

決められた職業になるために、

必要な過程を得て、その中で耐えただけ(°▽°)

(戦いをさせられていた?!)

 

これからの挑戦の方が、

自分で考えて工夫して、

楽しんでいくのだから刺激的!!

 

イメージとして。

何か違うと思っても、

(耐えて耐えて)

同じことを長くコツコツ続けよう!

 

ではなく、

しっくりくるまで色々やってみよう!

に変えてみようと思います。

(疲れない程度に)

 

やっぱり大好きな「植物」をテーマに、

人と繋がって、お仕事したい!!

 

なんとなく、

10年くらい前から憧れていた夢です♪

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

年末年始はいつも通りに

f:id:masaratea:20231227110947j:image

社会に出てから、

ずっとカレンダー通りの仕事ではなかったので。

 

私自身も、大勢の人と一緒の行動をするよりも。

自分のタイミングを大切にして、動く方が好き(^^)

 

それでも仕事をしていれば、シフトが組まれるので。

その通りに、休まなければなりませんが。。

 

それでも「大勢の人と一緒じゃない感」は、

なんとも心地良く♪

平日に出かけると、人は少なめだし、

休日のわちゃわちゃした人込みに

遭遇するストレスもない。

 

そんな感じで、生きてきたので。

「年末年始は、長期の休みなんだから。

親戚で集まるよね?!」

みたいな「当たり前だよね?!」感が、

昔から苦手で。。

そもそも、自分は長期休みではないので、

私が皆に合わせていて。

集まった次の日は、

自分はほぼ仕事だったりして。

非常に疲れていました(^^;)

 

結婚してからも。

年末年始は、夫の祖母集まりor自分の実家と

何となく集まり。

ずっと我慢してきた(^^;)

 

うちの母も、今年はなんと。

姉夫婦が犬2匹を連れて集まる

「わちゃわちゃ感」が

年々疲れているようで(^^;)

無理して来なくて良いと、断ったようです。

 

 

集まって楽しかった時もあったけれど。

昔のこと(笑)

 

毎年楽しい!わけでもなく、

大人になれば色々気を使うし。。。

女性にはなぜか、大人数の台所仕事が待っているし(笑)

 

そういう世代間のストレスとか、

価値観がズレているので

集まること自体、無理があります。

 

ここ数年は。

あの検査を各自して陰性だったら集まるとか

変なルールも出来て(^^;)

私はそんなルールに従いたくないため‥

義祖母の集まりには、もちろん欠席です(笑)

 

価値観のズレは、あらゆるところにあり。

今までは、

年上の人の言うことには仕方なく従うという

空気感も。もう通用しない時代です。

 

集まらないから、孤独なのではなく。

 

まずは自分が心地良く、

又は身近な家族と過ごせたら楽しく幸せで。

1人でも、自分としっかり繋がっていれば、

孤独感も生まれないわけで。

 

お正月値段になった、

身体に悪いであろう食材を買ってみんなで

食べるのが正月というのならば。

※商業的なお正月が好きではありません(^^;)

 

私は正月はいらない(笑)

 

それよりも、

冬至」とか「今年最後の満月」とか。

本当に大切な節目となるタイミングを、

大切に過ごしたい。

 

クリスマスも、何となくウキウキして、

プレゼントあげたり、ケーキ食べたりしたけれど。

 

これも、商業的なイベントで。

楽しいけれど、本当の意味でのお祝いではないので。そのうち無くなるのかもなあ。。

 

いつも通りに、コンパクトに。

近所の神社に、

ぷらっと言っておみくじ引くくらい

ちょこっと楽しもうと思います♬

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬

 

介護認定調査を終えて

f:id:masaratea:20231224110548j:image

先月から続く私の勝手なプロジェクト。

「母の介護認定調査」が終わりました。

※12月中旬なのに、訪問してくださって認定員の方には感謝でいっぱいです

 

衝突するそれぞれの気持ち、

色々あったけど。

 

あえて、皆んなが口にしたくないことを

私が突き(°▽°)

タイミング間違っているかもしれないけど、

動いてみたことで、

たくさんの収穫がありました。

(結果は、やはり非該当になるかも‥と言われたけど)

 

まず、この件を乗り越えたことで。

母の元気がUPしたこと(°▽°)

介護される側になりたくない気持ちから、

より一層、前向きになった様子。

 

福祉系の方々と関わったことで、

私も含めて今の状況が整理されて、

それぞれ認識できたこと。

 

娘以外の人と、

自分の人生を考えた母にとっては

良い刺激になったように見えました。

 

娘達に全てをお願いするのは限界があるんだ‥

という、現実。

いざ身体的に衰えた時に認識するより、

今から理解してもらえたかなと思います。

 

父が亡くなるくらいまで、仕事をしていたので

他人と関わっていましたが。

元々他人アレルギーの強い母だったので(^^;;

人とぶつかる事も多く‥。

 

いざ、介護となった場合に。

「困った時は、娘に頼むから!!」と言いかね

ないな‥とずっと思ってました。

特に、姉への頼り方(使いっパシリ?!)

が半端ないので…。勝手に危機感を持って

いました(^^;;

 

そんなキャラの母ですが。

愛犬ジュリさんが亡くなってから半年間。

体操教室にも通い続け、

人と話すようになったし、

教室内では、他の人のお手伝いとかまで

気を配ってやっているようで(°▽°)

 

元々、色々と気がつくタイプで行動派だけれど。

気の強さから、人とぶつかることも多く。

今では、持ち前の「慈悲の心?!」を持って、

人と接しているようで、今は安心です。

 

今回関わってくださった方々にも、

たくさん褒められて、

同じ年代の方と比べてもかなりお元気と

言われ(°▽°)

※娘としては、これでも実際転んでるんだよ‥

足元危なっかしいんだよ‥と厳しい判定は

覆せない…。

 

食事、更衣、入浴などの日常生活において、

どれだけ他人の時間が取られるか

が、判定の基準と言われると。

 

私としても、

母はまだその段階ではないと理解できました。

 

地域包括支援センターと、関わりを持つことは

とても大切なことで、今回は

無駄じゃないです!とも言われ、

私も嬉しくなり。

このプロジェクトをやって良かったと

受け止めています。

 

今は元気なように見える母ですが、

歩いたり運動しないと、筋力の低下は

簡単に進んでいくもの。

※筋力の維持は、私も同じ課題です。

 

適度な人との関わりと、日々の運動は続けて

いってもらいたいところです。

※私もか(°▽°)

 

とりあえず、年内に色々終わってホッとしました♪

 

今日はクリスマスイブ!!

うちは、牡蠣が届いたので鍋に入れて食べたいと思います♪

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪

 

無職の主婦というカテゴリー

f:id:masaratea:20231221100951j:image

冬至に向かって、グッと寒くもなり。

心の中も、グっと内側に向かう時期。

 

ブログの記事も、ややダークさを醸し出してたら

すみません(笑)わたしはとっても元気です(^^♪

 

さて、先日の続きで。

母と姉と会ったときに。

 

2人にクリスマスプレゼントを渡しました♪

 

高価なものではなく、

プチハンドタオルと、可愛い柄の缶に入ったクッキー。

 

ささやかな気持ちで渡したのだけれど。。。

 

ありがとう~!!!という反応よりも、

あんた、お金使って・・・という雰囲気のが強く(笑)

 

働いていないのに!

いや、家事しているよ。。

 

「無職でしょ!!!!」と2人から言われ。

 

この会話に、ちょっと私なりに違和感と混乱があり(^^;)

今日はここで整理させていただきます(笑)

 

まず、今回のお金について。

夫からクリスマスに貰った予算だったので、

その5分の1の予算を使いました。

身の丈に合っていない何十万のプレゼントを渡したわけではない(笑)

 

母も姉も、決してケチではなく、

私には色々お土産をくれたり、色々してくれるので。

(そこお金使いすぎでは?と私が思うくらい・・笑)

いつものお礼のつもりでした(>_<)

 

そして、専業主婦=無職という考えは、

家事そのものは金銭を稼いでいない行為なので、

社会的には、間違っていない。

 

しかし、それを同じ立場を経験した2人に言われると、複雑で(^^;)

「主婦は、家事とパートをやってこそ!!!

女性も働こう!!社会進出してこそ!!」

みたいな、これまでの時代に言われてきた政権のスローガン。

そうしてきた時代の流れも理解できるが、

その狭間で歪が起きているのを、

体験しているはずなのに(^^;)

 

結婚後の3人の働き方をまとめると。

・母は、10年間専業主婦(子育てあり)

 その後約30年間パートで働いていた。

・姉は、20年間専業主婦だったが、

 最近のお給料事情により、派遣でお仕事を始めた。

・私は3月から12月の今、9か月間専業主婦である。

 ※姉と私は「子育て」がありません。

 

時代や価値観は、どんどん変化している。

私は夫と相談の上で、色々動いているので。

 

子育てしていない+無職の主婦は、

お金を自由に使ってはいけないというのを、

同じ女性が圧をかけるのも、変な話だ(笑)

 

時代とともに、

植え付けられた価値観というのは、

なかなか根強い。

 

私は誰の価値観に染まることなく、

逞しくオリジナルに生きていきたいと

思いました。

 

今日もお読みいただきありがとうございます♬

 

お墓参りと、母の話と姉の様子

f:id:masaratea:20231220104856j:image

先日、父のお墓参りに母と姉の3人で

行ってきました。

 

私1人で行ったのは1年ちょっと前だったかな。

久々に、お墓掃除してきました。

 

墓石をピカピカにして、クリスマスっぽい

カラーのド派手な造花を供えて

きました(°▽°)

 

お墓参りの後は、ちょっと遠出して

美味しい海鮮のお店で定食を食べに行き🎵

 

帰りにカフェ2件寄ったけど、

満員だったので。

 

私を送り届けてくれるついでに、

うちでコーヒーを飲んでまったりすることに。

 

姉の運転で移動する車内と、

うちでコーヒーを飲みながらと、

女3人はそれぞれ話したいことを

ずっと話していておもしろい(笑)

 

父の話は時々出るけれど、

日々の出来事を思い出しては

それぞれ話しまくる、カオスな感じ(°▽°)

 

楽しいけれど、

頭がかなり疲れました…。。

 

f:id:masaratea:20231220104943j:image

母は通ってる体操教室での楽しい話や、

近所の嫌いな人の話をしていて。

 

私は近所の話になると、

いつもスルーしているので(^^;;

姉に一生懸命話しています。

 

昔から、ご近所さんにストレスの矢印が

向いてしまう母。

ストレス先のお相手は度々変わるし、

完全なる被害妄想にも聞こえるし‥

 

人を悪く言うことで、

脳内で興奮ホルモンが出るパターン

ってやつですね。。

加齢のため、仕方ない(^^;;

 

亡くなった父も、かなりあったので。

もう見守るしかないなと。

話す内容も、

受け止めすぎないようにしてます。

 

 

姉は、仕事先の話をたくさんして

いました。

楽しい話も色々だったけど。

 

なんだか、疲れているのか?

車庫入れ苦戦してたり、ナビを見ながら

運転することが苦手になっていたり、

たくさんある荷物の中で、どれが必要か選ぶ

作業に時間がかかったり。

 

あれ?

 

なんとなく、変な感じがしました。

 

コーヒーは飲まないから淹れなくていいよ!

と言ってた10秒後。

 

姉がコーヒーメーカーの方に行って、

何かやってるので。

 

どうしたのー?と声かけたら、

 

パン買ってきたの思い出したから、

やっぱり飲もうと思った!

 

なんだー! 淹れるよ〜座っててぇ!(笑)

 

と答えたけど。

 

(この時母は買ってきたパンをカットしてくれてて、先にコーヒー飲んでます🎵

自分のペースを守ってる‥笑)

 

 

姉は、

食欲もあるみたいだし、笑顔もあるけれど。

母にちょっとキレ口調だったり、

運転中も相変わらずキレること多いし。

お酒も毎日かなり飲んでるようで。

 

色々と考えて。

やはり母の早めの介護保険の認定を依頼する

ことは間違っていないと思いました。

 

私も含めて、みんな歳を重ねていきます。

今までとは違う変化も起きると思います。

 

ちょっとでも気づいたら、

無理なく、新しい提案を考えていこう。

私にできることをしたいと思います。

 

はちゃめちゃな女子3人。

父は笑ってますかね‥(^^;;

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪