毎日を少しずつ良くする

40歳からの生き方を考えるブログです

生活と仕事と自分時間

f:id:masaratea:20210908145252j:image

 

今日はパートでした。

 

朝5時半に起きるようになってから、バタバタ

小走りでイライラしながら家を出ることがなくなりました。

 

ヨガマットを敷いて、足の裏から身体をほぐしていき、太陽礼拝5回して巡りを良くする。

 

自分の人生を生きる時間。

まずは朝1番にできるようになりました。

 

仕事のために時間を合わせて支度をする時間。

仕事に向かう時間。

仕事している時間。

 

自分で選んだ仕事ですが、

自分の時間ではないと私は考えます。

 

20代の頃は、社会に出て働けるようになること、お金を稼ぐこと、などが目標だったと思います。

残業ばかりで、働かされている感覚が続き、

無償で奉仕する時間も多く(休みの日の研修や、会議、研究発表など)、理不尽な

労働環境が違和感だらけでした。

 

残業しないで家に帰って、逆に何をするの?

何したらいいの??

仕事以外に何を目標に生きればいいの?

という、ワーカホリックな状態にまでなりました^^;

 

あれからずっと、働いていない自分の時間について考え続け、模索しました。

 

何をしていたら楽しいか?

何が好きなのか?

 

40代になろうとしている今、やっとたくさん

見つけることができました♪

 

働くことで、新しい人間関係だったり、

社会のシステムを学んだり、良い経験であることは確かにあります。

 

しかし、それが人生の目的ではないです。

 

生活費を稼ぐために、近所のスーパーの面接を受け、仕事を覚えて、お金を稼ぐ。

 

それよりも、自分が楽しいと思える出来事に

出会って、そこから発展させて世界を広げていく方が何倍もの価値があると思っています。

 

パート辞めたら、そんな世界に飛び込めるかも?!

 

現実の生活と、今はバランスをとっているところです(°▽°)

又は同時進行で、自分なりに楽しくやりたいと思います。

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪