毎日を少しずつ良くする

40歳からの生き方を考えるブログです

実家の植木を剪定する

f:id:masaratea:20191228173113j:image

今日はパートお休みです。

朝から、自転車で駅に向かう途中…。

橋の上から川を見下ろすと、↑みんな朝ごはんを一生懸命食べてました😊

カモ?それにしては黒い?

可愛かったので撮りました。

 

姉も実家に来てくれて、一緒に母のスーパー買い物を手伝い、植木の剪定を一気にやりました。

片手で伸びた小枝を持って、ハサミでチョキンの方法が1番良いとの事で、ひたすら2人でチョキンチョキン✂️

電動のカッター?みたいので、一気に刈るとその後の片付けが超大変らしいのです。

なので、ひたすら1本ずつチョキンチョキン✂️

そんなに大きな植木ではないのですが、切った枝や葉っぱが45リットルのゴミ袋が2つ分くらいになりました!

一軒家は、植木のお手入れや、窓の掃除、網戸の掃除などなど、大掃除する箇所が多くて大変です💦

この前母に、同じ敷地内に1人用の家に建て替えたらどうか⁉️と提案してみました(^^;;

今はまだ動けますが、高齢母1人で家の掃除や手入れを維持するのは大変だと思います。

娘達もずっと出来るかどうかもわからないですし。

来年、父の墓問題が終わったら考える〜と言ってましたが。

 

うちの親世代の方々は、生活をコンパクトにする、ミニマムにする事が発想にない生き方だったと思われます。

物は多くて安心!家は広くて良い!みたいな感じでしょうか‥

 

あまり未来の事は考えすぎずに、出来る事を手伝える範囲でやろうと思います。