毎日を少しずつ良くする

パートしながら考えたことを書き留めるブログです

寒い日は休業でお願いします

f:id:masaratea:20220211114851j:image

今日はパートお休みです。

 

半月ぶりに連休なので、とっても嬉しい!

 

1日休みでも、身体は休まるのですが

意識がいつもスーパーにいる気分になってしまいます。

ちなみに、休みの日の食料買い出しは、パート先のスーパーには何があっても行きません(笑)

休みの日まで行ってしまうと、

スーパーがもう家なんじゃないか?(大袈裟)

くらいまでの気分になってしまうからです(^^;;

 

仕事とプライベート、心の距離感は大切ですね。

 

さて。

昨日は、関東甲信では大雪警報が出て、

こちら神奈川の海沿いでも、本当に寒かった‼︎

 

雪は積もらなかったですが、この気温の低さは慣れていないので、身体の色んなところがSOS出してました。

 

パート先は、常に寒い場所です。

昨日みたいな気温5度くらいだと、身体の芯まで冷え冷えに。

(ホッカイロ4つ貼って、極暖ヒートテックなどももちろん着用中)

 

終わる頃には、身体がガチガチになっており、

何年ぶりかで、膀胱炎??のような、下腹の鈍い痛みが出現‥(°▽°)

 

懐かしい!!これ、血尿出る前のやつだ‥。

 

となり、家に着いて急いで熱い飲み物を飲み、

暖房で身体を温めました。

 

痛みは続き、薬局に行けば何か薬があるかな?と

泣きそうに。限界まで追い込まれ。

 

なんとか、痛みの峠を越えました。

その頃には身体も温まり、膀胱炎起こさずに過ごしました。

 

「本来、寒い季節は動物は冬眠をする。」と

何かで読んだことがあります。

人間はいつもと同じように、寒い季節も活動をしていると。

寒さは、身体へのダメージが大きいからでしょう。

 

大雪警報や、大型台風直撃!!

みたいに時は、鉄道が運休したり、お店を閉めたりと、ここ数年は少しずつ社会全体で人の活動を

気候に合わせている印象です。

 

本当に、身体がなによりも1番大切です。

 

こんな日に、お店がやっていない!!と思うよりも、こんな日はお店閉めて(仕事休んで)

無理なく行こうよ〜の発想がこれからは大切になってくるのでは?!と、つくづく思います。

 

スーパー側は、人々の生活に必要な食料や日用品を扱っているから、何がなんでもお店を開ける!!

という使命感があるのでしょうが‥。

 

大雪警報が出れば、皆さん事前にお買い物してますし、当日は人がまばら(^^;;

 

みんな、こんな日に仕事なんて意味あるのか?と思いながら、働いています。

(お客さんの流れは地域にもよると思いますが)

 

今日のブログは、パート先のスーパーの偉い人が読んでくれたら良いなぁという内容でした(°▽°)

 

皆さまも、身体は暖かくしてお過ごしください。

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪