毎日を少しずつ良くする

パートしながら考えたことを書き留めるブログです

本を読んで自分を知る

f:id:masaratea:20211212141953j:image

今日はパートでした。

 

昨日、カフェで夢中になって読んだ本があります。

河合隼雄さんの「無意識の構造」という本です。

 

私の今までの生き方や、仕事でぶつかるストレスはまさにコレだぁ〜!!と腑に落ちました。

 

女性性とか、男性性とか、ざっくり知識としてはありました。

もっと具体的なもの。

精神医学的な視点から見ると、全てが繋がった!という感覚です。

 

河合さんは、心理学者さん。

(もうお亡くなりにならなれています。)

 

本の内容は本当に素晴らしく、他の本も読んで

勉強したいと思いました。

 

そして、

私は小さい頃からよく夢を見ます。

ここ半年くらい、夢日記もつけてみましたけど、結局何だかわからない。

松村潔さんの本を読み、なんとなく夢とは何かがわかったような〜

という感覚でしたが、これについてもユングの本を読んでみたい!と思いました。

 

ネット検索やYouTubeなどで、次から次へと

見ていく感覚で、本も次から次へ読みたいのが

山盛りです(°▽°)

 

パート先の仕事で、こんな嫌な思いをした、

こんな事を言ってる人がいてストレス、なども、

全部自分の内面からくると考えると、

凄い発見です。

その人が問題などではなく、自分なんだ!とおもしろい視点で見れるのかも。

 

まだまだ本の内容と、自分を取り巻く現実の解釈が不十分ですが。

パート先にストレスを感じるのは違うんだな‥と感じました。

 

なので、これからは愚痴のようなことは書きません(笑)

新たな視点で書いていけたら良いなと思います。

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪