毎日を少しずつ良くする

40歳からの生き方を考えるブログです

思い切って休む

f:id:masaratea:20220921103959j:image

今朝は、静かで穏やか。

涼しい風が吹き、一気に秋が来た感じ。

 

週末の台風は、大きな被害は無かったのですが。

想像以上の強風で、家の中にいても怖かったです・・・(>_<)

雨戸を閉めていても、夜中はパチっと目が覚めてしまい、

しばらくスマホをいじって眠くなるのを待ちました。

 

昨日はずっと、眠さと眠さで眠かった(笑)

 

パソコンの電源を入れる気力もなく、

お仕事の応募をする気力もなく、

(なかなか案件をGETできず、挫け中・・・。)

もう眠るしかないと決意し、思うままに眠りました。

 

実際には、眠っている時間は少ない。

ラジオを流して聴いていたり、スマホいじって

ウトウトしていること多し。

 

それでも、少し休まると急に立ち上がって掃除をしたり、読書に集中して新たな発見をして、

感激したりする。

 

ダラダラとした生産性のない1日かもしれないが、

たまには「パソコン開くぞ、よし!」の時間をポイっとして、

気ままに過ごすのも、気分はかなりリフレッシュできました(^^♪

 

夫がいたら、何ダラダラしているの?パート探さないの?(とは直接は言われていないけれど、

多分そういう目をされる・・笑)

となるので、出張中はこんな日もあって良いだろう。

 

夫は行動力がある人なので、じっと家で何かを

するってことがほとんどないです。

私はおうちでのんびり大好きなのですが、

夫は元気なら出かけよう!タイプ。

全部一緒に行動していると、私の方が体力無いので

へとへとに(^^;)

休ませてください!!!となってしまう。

 

夫婦でもタイプが違うので、2人で生活している間の休息と活動のバランスが

難しい(^^;)

 

私の理想は、おうちのことをやりつつ、外で働かないで家で働けたら最高だな~!!と野望を抱いています。

 

身体を動かしてお金を稼ぐのも嫌いではないのですが、(今までずっとそうしてきたので)

新たな仕事にもチャレンジ中です(^^

 

しかし。

毎日頑張れない、休息を優先させたいときもあります。

そんなときは、何も気にせずに。

「やらない、眠る、ゴロゴロする」が

一番ということがわかりました。

 

夫がいるときに、この私の眠くてどうしようもない日が重なったらどうしよう(^^;;

 

またその日が来たら。ブログのネタにします(笑)

 

今日もお読みいただきありがとうございます♪